鉄道写真ブログ
四季を駆ける鉄道のPhotoArchives
HOME > Blog_Top > > 春を旅する(その3)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | | トラックバック(-) | コメント(-) | | Edit
HOME > Blog_Top > > 春を旅する(その3)
磐越西線の定番撮影地でのんびりと、ばんえつ物語を待っていた。
頬を撫でる風が心地良い。
少し強い風につい顔を風下に向けた。
風が弱くなりふと目線を上げる。
そこにはドラマチックな光景が誰に見られることも無く展開されていた。
夢中でシャッターを切った僕。。。
桜吹雪その1

桜吹雪その2

桜吹雪その3

NikonD200 AF-S VR24-120/3.5-5.6 ISO200 磐越西線 徳沢-上野尻
いや、良い光景に偶然出会うことができました。
スポンサーサイト
この記事のコメント
すごい桜吹雪ですね。
今回私も桜吹雪は見ましたが、線路にはあまり落ちませんでした。
 その後のキハが巻き上げているのがまた良いですね。
2007/05/21(月) 07:46:23 | URL | ぱれお #x58Gs/eg[ 編集]
コメントありがとうございます
>999Dさん
偶然ですけどね。
山桜が線路の奥にあることすら知りませんでした(^^;
何度か遭遇してますが、ここまで量が多いのは初めてです。
最初は大量の虫がいるのかと焦りました(笑
>JZX81さん
いや、ラッキーでした。
20メートルほど離れた、お立ち台には僕以外にも数名が居たんですけどね。
誰も気がつかなったんでしょうか?
撮影者は僕一人でした・・・
2007/05/19(土) 00:04:27 | URL | あまなり #mQop/nM.[ 編集]
見事なタイミングですね。狙っても撮れない一瞬の出来事って選ばれた人しか立ち会えない特別な瞬間だと思います。
2007/05/18(金) 22:39:30 | URL | JZX81 #-[ 編集]
見事な花吹雪ですね。それに続く二つのカットも。
なかなかこのような瞬間には出会えません。

2007/05/15(火) 23:37:57 | URL | 999D #zlH5Excs[ 編集]
コメントお待ちしております
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。