FC2ブログ
鉄道写真ブログ
四季を駆ける鉄道のPhotoArchives
HOME > Blog_Top > > 江ノ電 第2章 その19
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | | トラックバック(-) | コメント(-) | | Edit
HOME > Blog_Top > > 江ノ電 第2章 その19
12月から1月末の約2ヶ月間、江ノ電の主要駅は美しいイルミネーションに彩られる。
太陽が水平線に沈む頃、ここ鎌倉高校前駅もイルミネーションが点灯して昼間とはまた違った表情を見せる。
江ノ電 第2章

Nikon D200 28-70/2.8D f2.8 1/1000 ISO100

夕焼けと電球に照らし出された駅は寒さを忘れる程、暖かい光に包まれていた。
江ノ電 第2章

Nikon D200 17-35/2.8D f4.5 1/250 ISO100
更新が遅くて今年度は既に終了してしまいました。
来年度また見られることを祈りましょう。
スポンサーサイト
この記事のコメント
コメントありがとうございます。
>ネロリさん
お褒め頂き恐縮です。
組写真でないと状況が伝わりにくい写真でした。まだまだです。

>ぱれおさん
まぁ組写真にしたことで状況はお判り頂けると思いますが・・・
コントラストはそんなに大きく無いですよ。
空は見ての通り雲が広がっていますからね。
2007/02/21(水) 23:20:16 | URL | あまなり #mQop/nM.[ 編集]
1枚目いいですね、右側のハシラ?の光点はその場で光っているのか、反射なのか微妙に見えますね。
2枚目も空と駅なかのコントラストが大きい中、両立しているのがすごい。。
2007/02/20(火) 08:15:48 | URL | ぱれお #x58Gs/eg[ 編集]
これ、いいですねぇ!
他にもっと言葉で表現したいのですが、
ホントとってもいい!!の一言です。
2007/02/19(月) 19:01:36 | URL | ネロリ #IpoWw6bI[ 編集]
ぐはっ!
>酒呑童子さん

コメントありがとうございます。
アップして前のエントリーにコメント書いていたら、既に新しいエントリーにコメントが・・・
チャットかと思いました(驚

連日師匠にお褒め頂き恐縮です。
2007/02/18(日) 22:55:06 | URL | あまなり #mQop/nM.[ 編集]
言葉もありません。
「いい!」ただそれだけです。
2007/02/18(日) 22:50:05 | URL | 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M[ 編集]
コメントお待ちしております
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。