鉄道写真ブログ
四季を駆ける鉄道のPhotoArchives
HOME > Blog_Top > > スロータイム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | | トラックバック(-) | コメント(-) | | Edit
鉄道写真を撮るときは、機材が多いし、自宅から離れた場所へ行くことも多い。そんな事もあって、ロケハンをしても自動車を止められる場所に限定される事が多くて、反省する事が多々ある。
そこでGW前半は思い切って自転車にデジタルカメラ+高倍率ズームレンズ。地図も持たずに気まぐれなご近所散歩を実行してみた。
青梅駅を過ぎて、自転車程度しか入れない路地裏の道をのんびりと流す。 ふと線路の方を見ると、住宅の裏手に人しか通れない遮断機すらない小さな踏切を見つけた。


D200 18-200(A14) ISO100 AUTO RAW 青梅線 青梅-宮ノ平

その踏み切りの脇に自転車を止め、左右を見回す。
想像とは全く異なる情景が広がっていた。
ご近所のおじいさんが僕に声をかける。
もう少し早い時期なら線路の両側全てが紫色の花で埋まるよ。

ちょっと悔しかったけど、自転車でなければこの情景に出会うことも無かった。来年絶対にリベンジしてやる!

やっぱり自転車や徒歩でのゆっくりとしたロケハンも必要なんだと再認識した一日だった。
スポンサーサイト
この記事のコメント
相模線といえば・・・
桜並木の撮影地が有名ですよね。
非電化時代に一度撮影しただけかな(^^;

徒歩鉄・ちゃり鉄バカには出来ません。

こんな時に高倍率ズームはありがたいです。
2006/05/16(火) 23:50:08 | URL | あまなり #mQop/nM.[ 編集]
歩くことの重要性
あまり書くと某師匠に怒られますが…種明かしするみたいな話ですけどね
銀河線が廃止になった翌日、某駅の近くから廃線となった銀河線の軌道をかれこれ2kmくらい歩いたのですが、その時に併走国道からは見つけられなかった良いアングルをいくつも見つけてしまいました
RM編集長の言ではありませんが、この趣味は歩くことから始まるんだと改めて認識をすると共に、車での撮影にどっぷりと浸かった己の無努力を恥じたいと再認識しています

そんな訳で最近は原チャリ鉄がマイブームでございまして←駄目ジャン(爆)
地元相模線をボチボチ撮るようになりました
なんだかなぁ…
2006/05/16(火) 00:11:18 | URL | ふうらいぼ #-[ 編集]
>Mrs.VAPOR様

紫色の花は、ご指摘の通りハナダイコンです。遠くの花は菜の花ですね。

声を掛けて下さったおじい様のお話によると以前この近くの線路際に住んでいた方がハナダイコンを庭に植えていたそうです。
その種子が数年かけて風に乗って線路の両脇に花をつけるようになったそうです。

ゆっくりと時間を楽しむとは、こんな気分の良いものなかと改めて思いました。

スロータイムといえば、江ノ電
週末晴れないかな~(笑
2006/05/14(日) 23:16:48 | URL | あまなり #mQop/nM.[ 編集]
まさにタイトルのようなスロータイムを感じます。
紫色の花はハナダイコンでしょうか?
遠くの黄色い花は菜の花かからし菜でしょうか?
そして暖かい春の陽射し。
自転車に乗ってゆったりした気分でなければ、こういうやさしい景色は目にとまらなかったことでしょう。
心なしか、電車までゆっくりと走っているように見えます。
2006/05/14(日) 10:02:07 | URL | Mrs.VAPOR #Knya96cQ[ 編集]
コメントお待ちしております
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。