鉄道写真ブログ
四季を駆ける鉄道のPhotoArchives
HOME>Blog_Top>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | | トラックバック(-) | コメント(-) | | Edit
一言で緑色といっても濃淡によって随分と印象が変わる。
この撮影場所は手前から奥に向かって濃度が高くなる。人工物は列車のみ

まるで夢の中の情景

小湊鉄道の奇跡っていっても言い過ぎではないと思うんですが…

緑の絨毯

2010.07.24 小湊鉄道 上総鶴舞-上総久保
NikonD300 AF-S VR70-200F2.8G ISO200 f2.8 1/1000 +0.7EV
スポンサーサイト
夏は好きだけど、撮影は苦手。
先日のイベントで久々に夏らしいカットを沢山撮影することができたのでボチボチっと公開していきます。

夏色の勾配標

2010/7/24 小湊鉄道 上総川間 NikonD300 AF-S VR70-200F2.8G

駅手前の勾配標
線路際には運転等に関わる数多くの標識類がありますが、僕は以前から勾配標がすきっ
なんだろうなぁ
気がつくと撮影してるんですよねぇ
昨日、エプソン販売株式会社主催の「写真大好きブロガーさんご招待フォトイベント」in小湊鉄道に参加してきてました。
講師は中井精也氏ということで、気合十分張り切っての参加でした。
朝9時に集合場所に到着。
いや~めちゃくちゃ暑い。果たして一日集中力が保てるかいきなり不安になります。
参加者全員が集まったところでロケバスは出発。
車内で主催者の挨拶、講師の挨拶。参加者の緊張(あったかな?)を解すように楽しいお話で車内は和やかな雰囲気。
当初の予定と違い3か所の撮影地を巡り6本の列車を撮影することに。
これは嬉しい誤算かな。
中井精也氏の鉄道写真レクチャーを受けて、あっという間に第1の目的地、上総川間に到着。
駅と案山子のバランスを考えつつアングルを探す、探す…暑い。午前中1発目だというのにへたる。
最終的には、参加皆さんと少し離れたところで撮影することに決定。
すると、嬉しいことに中井先生が横に。
二人で畦に正座して撮影(笑)
夏色の上総川間駅

NikonD300 DC-Nikkor105mmF2D

続いての撮影場所はThe小湊鉄道な駅「上総鶴舞」
こちらでは、小湊鉄道のご厚意により、普段撮影できない場所から撮影することに。

夏草に埋もれる

NikonD300 AF-S24-70mmF2.8G

そして最後の撮影地へ。
撮影区間は不明でしたが、ひまわりと列車が絶妙に絡められる場所
中井氏のロケハンは素晴らしいと感銘をうけます。

撮影後は、小湊鉄道本社会議室にていよいよプリント
普段あまりインクジェットプリンターでの出力をしない私としては最新のプリンターは気になります。
エプソンの方から簡単なレクチャーを受けてプリント開始
プリンターにCFカードを入れてプリントしたい写真をタッチパネルから選び簡単な設定をしてプリント

早いキレイ

最近のプリンターって凄いですね。
素人がPCであれこれするより綺麗なプリントを出力してくれます。
あまりにも楽しいのであっという間に机の上はこんな状態に(汗
EPSONフォトイベント

EPSON EP-902A
これ複合機なんですけど、写真も本当にキレイに出力します。
これなら自宅プリントも楽しいと思います。

プリント後は小湊鉄道からサプライズなプレゼント
普段は絶対に入ることのできない構内撮影です。

ここでも中井先生に色々レクチャーして頂き、最後の最後まで楽しい一日だったのでした。
EPSONフォトイベント
「中井先生が小湊鉄道カラーのカメラを手にしているの図」


最後に主催者さまおよび全面協力して頂いた小湊鉄道さま、講師の中井精也さま、当日楽しくお話させて頂いた参加者の皆様に御礼申し上げます。

イベント詳細
写真大好きブロガーさんご招待フォトイベント 鉄道写真を撮ろう in 小湊鉄道」
2010年7月24日(土)小湊鉄道
主催 エプソン販売株式会社/協力 小湊鉄道株式会社
講師 鉄道写真家 中井精也氏

関連URL
写真大好きブロガーさんご招待フォトイベント
エプソンプロセレクションブログ
EP-902A製品ページ
小湊鉄道
レイルマン中井の1日1鉄!

この記事は下記にトラックバックしています。
小湊鉄道撮影&プリント体験取材記


Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。